『ルノルマンカードとは』

 

ルノルマンカードとは、19世紀フランスで活躍した、歴史上もっとも有名な女性占い師、マドモワゼル・ルノルマンの名を冠した占いカードです。

シンボルの絵が描かれた36枚(または52枚)がセットになっています。

 

一番の特徴は、美しく可愛らしい絵柄です。1枚のカードに1つずつ描かれたシンプルなシンボルは、直感的に読むことができて、初心者にも分かりやすいのです。

そしてルノルマンカードならではのスペシャルなスプレッド……すべてのカードを並べて占うグランタブローを使えば、複雑な問題も、地図をたどるように細やかに読み解いていくことができます。

 

わかりやすく楽しく、魅力的なルノルマンカードは、近年、ルノルマンルネッサンスと呼ばれるほど、世界的に人気が高まっています。

 

『コーヒーカードとは』

ルノルマンカードの源流とされる、占いカードです。

18世紀末のヨーロッパでは、コーヒーを飲んだあとカップに残ったコーヒーかすの形で占う、コーヒー占いが流行していました。そのコーヒー占いに用いられるシンボルをカード化したものです。

コーヒーカードのシンボルのうち、26個がルノルマンカードと共通で、異なるシンボルが6個、合計で32枚のセットが基本です(さらに違うセットもあります)。

 

占い方は、ルノルマンカードと同じです。成立時期が古く、枚数も少ないため、よりシンプルに、よりハッキリとした結果が出るのが特徴です。

(文・高橋桐矢)

© 2019 triplek

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now